うるふるんのブログ

主に自作のラインスタンプを紹介します

『★きびちゃん「基本編」』 動かないバージョンを申請中

最終更新より、もう2ヶ月以上も経ってしまっていました!ブログで色々宣伝したり、Twitterやったりしなくちゃいけないのは分かっているのですが、何もせず・・・。そのためか、スタンプ達は売れない状況が続いています。

ただ、嬉しいことに、花言葉をイメージして作った「ちょっぴり大人な気分」はちらほらと売れていて、うちの稼ぎ頭になっております。やっぱり、スタンプに240円は高いけど、120円なら買ってもいいかなって思うのかなぁ?

ということで、動かない『★きびちゃん「基本編」』を作ってみました!40個作るのは、結構大変でした。現在申請中です。

 

f:id:wfsite:20171011165611j:plain

今年の9月よりタグ付けが出来るようになったそうなので、タグも付けて申請しています。それぞれ3個までタグを付けられるので、40個全てにタグをつけるのも大変でした。でも、文字を打って変換した時にスタンプが出てくるっていうのは、結構ポイント高いと思うので、面倒くさがらずに、やった方がいいのかなと思っています。

 

また、先に販売している分に関しても、タグ付けを申請すると、販売しながら審査をしてもらえて、それが通れば更新されるようになるそうですが、すでに買った人達の分はどうなるんでしょう??とにかくやってみようと思い、動かないきびちゃんと一緒に「★動くよ!オヤジのつぶやき」でのタグ付けも申請しておきました。どうなるのか、また後日ご報告したいと思います。

 

 

 

 

 

 

「★動くよ!オヤジのつぶやき」申請しました

今日は新しく「★動くよ!オヤジのつぶやき」を申請しました。

f:id:wfsite:20170802110945g:plain

これはおじさんキャラクターのアニメーションスタンプです。おじさんの簡潔なメッセージと共に、心のつぶやきを添えたスタンプとなっています。

 

世のおじさま方使ってもらえないかなぁ。

「★動くよ!きびちゃん」シリーズの英語バージョン発売開始!

かねてより申請していた「★動くよ!きびちゃん」の英語バージョンが発売開始となりました。

f:id:wfsite:20170802103433g:plain

f:id:wfsite:20170802104324g:plain

 

★動くよ!きびちゃん1」の英語バージョンは1か月以上も前に申請していたのに何も音沙汰がなく、後から申請したpart2の方が先にリジェクトが来ました。リジェクト理由は画像の修正と販売国の選択において、インドネシアを外して申請して欲しいとのことでした。

日本語版から英語版に変えた時に、外国人には伝わりにくそうだなというものはいくつか変更して申請したのですが、もっとよく調べてみると、国によっては失礼にあたるジェスチャーというのがいくつかあったようです。例えば、拳を突き上げるジェスチャーパキスタンやフランス、ブラジルなどでは悪いイメージだったり、相手に足の裏を見せるというのはサウジアラビアやエジプト、シンガポール、タイでも失礼になったりするみたいです。

私はジェスチャーといえば欧米的なイメージがあったので、それを元に作ったのですが、やはり宗教的な文化の違いがあり、場合によっては相手に不快感を与えてしまうものもあるみたいでした。

 

とはいえ、全部の国を調べることもできないので、イスラム教の国や調べた範囲でNGだと思われる国での販売は避け、Part1もPart2も再度申請し直したところ、両方とも5日くらいで許可が下りました。

 

今回初めて海外版を申請したのですが、ただ単に日本語を英語にすればいいというのではなく、文化の違いによって表現も様々なのでその点を配慮して作らないといけないなと改めて思いました。

 

海外でもきびちゃん売れて欲しいなぁ。

「★クスッと笑える 何が出るかな?」発売中

こんにちは。最近更新していない内に、いくつかスタンプが発売になりました。まずは

「★クスッと笑える 何が出るかな?」からご紹介します。

f:id:wfsite:20170721111329g:plain

f:id:wfsite:20170802101914g:plain

抽選器に書かれたお題について4個の選択肢が出てきて、その中から今の気持ちに合った言葉が出てくるというアニメーションスタンプです。若い人も、また若者言葉に馴染みのない世代の方々にも、楽しんで使ってもらえればと思っています。

 

「それどっち?」発売開始!

7月21日より、ラインスタンプ「それどっち?」を発売開始しました。

f:id:wfsite:20170721111348g:plain

f:id:wfsite:20170723172549g:plain

これはアニメーションスタンプで、スタンプが動き始めるとティッシュが連続で出てきて、そこに「行く」「行けない」などの反対の言葉が出てくるので、送った相手に「どっちだろう?」と思わせる面白スタンプです。とめどなく出てくるティッシュがクスッと笑えるかと思うので、是非見てみて下さい!結構、周りの評判良いですよ!

 

一方、この前申請した「ガラポンでポン」ですが、リジェクトが来てしまいました。理由は「ガラポン」が商標登録されているので、タイトルから外すようにとのことでした。「ガラポン」が商標登録されている言葉なんて知らなかった!作る時にガラガラ回すやつって正式名称なんだろうと思って調べたら「ガラポン」ってあったので、通称かと思い使ってしまいました。

 

よくよく調べると、日本で1か所しか販売していない専売特許の商品で正式には「新井式回転抽選器」というそうです。そして、関東では「ガラポン」関西では「ガラガラ」と言われることが多いとのこと。日本で1か所でしか作られていないなんて意外でした。ということは、このタイプの抽選器は海外にはないのかな?

 

まぁ、とにかく、「ガラポンでポン」改め「何が出るかな?」に変更して再申請しました。また発売開始したらおしらせします!

★クスッと笑える シリーズ 申請中!

こんにちは。今回は、クスッと笑えるシリーズとして、2点申請しました。

f:id:wfsite:20170721111348g:plain

「ガラポンでポン」

f:id:wfsite:20170721111329g:plain

いずれもアニメーションスタンプです。

 

「それどっち?」は右端にあるお題に対して、ティッシュの部分にそれぞれ反対の意味になる答えが書いてあり、それが交互に出てくるので、最終的にはどっちになるのかなぁと、ちょっと相手をドキドキさせるスタンプです。

 

「ガラポンでポン」はガラポンが回ると、4つの色別の選択肢が出てきて、最終的にどの色が出るかで答えがわかるというものです。こちらは、選択肢を若者言葉で書きました。「怒る」「嬉しい」などの感情表現が、段階的にいくつもあって、改めて若者言葉って面白いなと思いました。

 

この2つはくじ引きみたいなイメージで作ったので、最後にならないと答えが分からないようにしようと思って作ったのですが、やはり最初の1コマ目は最後のコマと一緒じゃないとダメみたいでした。確かに、最初のコマは選択肢の数だけ同じものが並ぶことになるので、送る側としても、どれを送っていいか分からない状況になりますものね(笑)。

 

これらも動きがクスッと笑えるかと思うので、販売されたら是非見てみてください!

「ちょっぴり大人な気分」販売開始!

今日は「海の日」でお休みだったのに、ラインから承認の連絡をいただきました!ラインの社員の方々、お疲れ様です。早速販売開始しました。今回は動かない、通常スタンプなので全部で40種類あります。

f:id:wfsite:20170717124350g:plain

残りも是非見てみてください。

https://line.me/S/sticker/1492015